冷え解消で痩せやすい体質に

身体が冷えると血行が悪くなるので、老廃物が溜まりやすくなり、むくみの原因にもなります。 その上、冷えが原因で基礎代謝が下がってしまい、太りやすい体質にもなってしまうのです。

冬場は特に気を付けなければいけませんが、夏でも冷房によって体が冷えてしまうので、暑い時期も注意して下さい。 また、体が硬い人も冷えやすいため、日頃からストレッチなどをして体を柔らかくする必要があります。

冷えを解消するために大切なことは入浴と食事療法です。 毎日シャワーだけで済ましてしまっている人々は体の芯まで温まっていないために冷え性になってしまいます。

ですから入浴の際は、体温よりも少し高いぬるめの温度でゆっくり時間をかけてお湯に浸かり、しっかり温めてあげましょう。 熱いお湯だと体の表面しか温まらないので、必ずぬるめのお湯にじっくり浸かって下さい。

入浴後のストレッチは体を柔らかくしてくれるので、更に効果的ですね。

体を温める食材としては、簡単に手に入れる事ができる上にスープなど何に入れても合う生姜がおすすめです。 ココアに入れてみるのもいいですね。

一方で、砂糖は身体を冷やす材料であるため、同じ砂糖でも白砂糖より黒砂糖を使うと更に効果的です。 他にも韓国料理や中華料理が代表的ですが、唐辛子等の香辛料を沢山使う料理も体を温めてくれます。

服装に関しては、特に首周りは寒さを感じやすいので気をつけましょう。 夏場の冷房対策として、ひざかけなどの軽く羽織れるものを持ち歩いておくと便利です。

また、足湯が冷え症改善に効果があるように、下半身を温める事が大切です。 入浴の際もそうですが、服装でも足元を冷やさないように気を付けて下さい。

冷え対策はどれも簡単にできる事なので、ダイエットの一環だと思って実践してみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ